東急SレイエスFCが全日本U-15フットサル選手権全国大会で準優勝!!

2022年1月8日(土)~10日(月祝)に三重県で行われたJFA 第27回全日本U-15フットサル選手権大会 全国大会で、当スクールの大森 知コーチがサポートする東急SレイエスFC フットサル U-15が1次ラウンドを3連勝で突破、準決勝も勝利して決勝に進みました!!

強豪ひしめく1次ラウンドでは何度も優勝経験のあるブリンカール(愛知)や長岡JYFC(新潟)を接戦の末退けました。

決勝では北海道代表のコンサドーレ旭川に敗れてしまいましたが、全国大会初出場で準優勝という輝かしい成績を残しました!

東急SレイエスFCの皆さん、準優勝おめでとうございます!!

1次ラウンド

東急SレイエスFC フットサル U-15(神奈川)

4

-

2

FCレガッテ(福島)

東急SレイエスFC フットサル U-15(神奈川)

2

-

1

FCブリンカール安城U-15(愛知)

東急SレイエスFC フットサル U-15(神奈川)

4

-

3

長岡JYFC(新潟)

準決勝

東急SレイエスFC フットサル U-15(神奈川)

5

-

1

ヴェルデラッソ松阪U-15(三重)

決勝

東急SレイエスFC フットサル U-15(神奈川)

1

-

6

コンサドーレ旭川(北海道)